保育園の給食献立に『プチ豆腐』⇒デザート

デザートに個食プチ豆腐

『食べたい分だけちょうどのおとうふ』は 
ボクが白血病になった時、
抗癌治療で衰弱したボクの体の健康回復のために、
お父さんが作ってくれたお豆腐なんだ!

デザート感覚、おやつ感覚で食べれるお豆腐なので、
保育園給食・幼稚園給食の献立メニューには
手放せないお豆腐になりました。

まだ知らない栄養士さんはこちらから
        ↓
保育園給食のおやつ・デザートに!

『ひかるKunのちょうどのおとうふ誕生秘話』再現ドラマ






『ひかるKunのちょうどのおとうふ』は(正式名:食べたい分だけちょうどのおとうふ)
平成11年春、我家の次男:ひかる(ダウン症)が急性骨髄性白血病で発病、
抗癌治療の副作用で衰弱したひかるの体の栄養補給のために作りました。
「美味しくて、重宝なお豆腐」とご評価の中
発売以来500万食を超え、個食用豆腐販売実績NO.1のお豆腐です。

サイト名:ひかるKunのちょうどのおとうふ(笠島豆富店)
〒916−0026  福井県鯖江市本町4−6−1
Tel:0778−51−0646 Fax:0778−53−1557
posted by 保育園給食におやつ感覚・デザート感覚で食べるプチ豆腐 at 05:58 | デザート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。